スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSバトル 雑感

どうも、TN:さごぜんです。
この記事は前記事のランダムバトルの後にGSルールのバトルを開催したのでその感想とかを書いたものです。

GSルール#とは
・4VS4で戦うダブルバトル
・すべてのポケモンはレベル50になる
・禁止伝説(グラードン、キュレム、ネクロズマ、etc)をパーティに最大2体まで入れることができる

です。

そのGSルールで自分が使ったパーティがこちら。

使ったパーチー

最終的な順位は4位でしたが、予選ブロック全勝できたので楽しかったです。(総合優勝した構築に唯一黒星をつけた構築なので実質優勝を主張します。)

↓優勝した構築↓
http://wata-poke.hatenablog.com/entry/2018/03/18/223058

↓決勝戦BV↓(7NNW-WWWW-WWWJ-DKQT)

GSBV

GSルール自体は楽しかったんでもし来年のWCSがGSだったら本気で取り組みたいと思います。おしまい。
スポンサーサイト

ランダムバトル大会感想

みなさんあろーら!今回ランダムバトル大会の感想を書くことになったぺーたーです。またお前かよって感じですが僕もまたおれかよって思ってるので許してください。今回はきっちり4位だったので潔く書いていこうと思います。

今回行ったランダムバトルの内容を説明しますと、各自ポケモンを4匹用意し、一旦集めてそのポケモンたちをくじ引きで全員に4匹ずつ配分して、戦う前にサイコロを振り奇数なら3対3のシングルバトル、偶数なら4対4のダブルバトル、といった感じで11人総当り戦を行いました。
このルールの面白いところは、各自で用意したポケモンはガチポケモンでなくとも全然構わない、といったところにあります。
ザザンドラが体当りしてきたりブルルがこのは打ってきたり一撃技しか攻撃手段がないラプラスがいたりそれはもうカオスでした。てかこんなポケモンばっかです。ガチポケはほぼ存在してません。



結果としてはこのような結果になりました。
今回4位という結果になった僕のptを参考までに紹介すると、

エルフーン@こだわり眼鏡
NN:スカーフ
作成者:ぺーたー
控えめHC
ムーンフォース
エナジーボール
ぼうふう
めざ炎

バクフーン@炎Z
NN:おやかた
作成者:れと
臆病CS
ニトロチャージ
燃え尽きる
きあいだま
オーバーヒート(だった気がする)

ホルード@きあいのたすき
NN:バニーガール
作成者:かえる
意地AS
地震
電光石火
やつあたり
岩石封じ

メタモン@せんせいのつめ
NN:りろんじょう
作成者:わた
H252
かわりもののやつ

以上です。せんせいのつめで理論上は相手よりも高確率で速く動けるメタモンとか、サポート(笑)でぶん殴るエルフーンとか特防の個体値妥協しているバクフーンがいました。ただポケモンは全体的にアレなのですが技構成とかはしっかりしていて、扱いやすくはありました。他を見ると厨ポケになればなるほど変なのに魔改造されてました。カ・エールは自業自得。今回の1番の加害者はお前。

種族値平均だけ見るなら最下位レベルのうちのptだったのに4位という結果になって驚いてます。結果としてはブログを書くことになりましたが超楽しかったので満足です。またやりたい。

では今回はここまでで!みなさんお疲れ様でした!

2/24 ポケサー交流会


みなさんあろーら!&始めまして今回報告記事書くことになったぺーたーです〜

サークル活動があったので報告書くことになり、まだブログ書いたことない僕に強制的に番が回ってきました。僕今回サークルとしては何も悪いことしてないので結構理不尽です。わたがやるべきだと思ってます、はい。ふ○っきゅー。

ぐちぐち言っても仕方ないので報告に移りたいと思います。

今回の活動は日大理工、日大生産工、東洋、東邦、千葉工大のポケサーが集まって東邦さんのとこで行われました。サークル数が多いだけあってめっちゃ人多かったです。

午前の方の活動としては集まった人たちを4つに分けてチーム対抗でクイズ大会が行われました。リザの技のPGLランキングとかカグヤの性格の数のランキングとか知るかって感じですよね。他にはORASのレジ共のそれぞれの入手条件とか問われました。ちなみにブログを書いている今、すでにレジアイスの条件しか覚えてません。

ちなみに僕のチームはビリでした。己のポケ知識少なすぎやなぁって思いましたが増やそうとは思ってません。レートさえできればええんや……

お昼を食べて午後はペアを組んでマルチバトルをクイズのチーム内で総当りで行い、上位が決勝トナメに進出できる大会が行われました。僕はといえば全敗して予選ビリ、その後他のブロックの全敗チームとも戦って負けたので実質最下位みたいなとこですね。チ───(´ °ω° `)───ン

そしてその後、サークル対抗のシングルダブルマルチの3本勝負トナメが行われました。ダブルは信頼と安心のてんさいピィ(カ・エール)、シングルにわた(お荷物)、マルチに僕であるぺーたー(先刻マルチ全敗)とバーラいとう(初心者)という1年生組で挑みました。代表のくじ運により一番多く勝ち進まなければならないとこに配置されました。

それで、結果から言いますと、優勝しました。('ω'ノノ" ハイハクシュ!



トナメ表はこんな感じとなっております。

内訳としましては、1戦目が2勝1敗(シングル✕ダブル○マルチ○)、2戦目が2勝1敗(シングル✕ダブル○マルチ○) 、3戦目が3勝(シングル○ダブル○マルチ○)でした。カ・エールの安定感と安心感尋常じゃなかったです。わたは先に負けてこっちにめっちゃプレッシャーかけてきました。

シングルダブルの内容はいまいちわからんので僕が出たマルチについて語りますと、まず選出時間が短い!!!!というのが印象です。そして、1ターンが長えって感じですね。

で、内容ですが僕は前に全敗したのを反省してみきりんさんにパーティ構築を相談して組み直してから挑むことに。

計3戦でのMVPはリザードンYでした。オバヒがくっそ強かったです。瞑想2積みレヒレの急所にぶち込んで決勝勝たせてくれたのもこいつです。神。

運勝ちもあったとはいえ代表戦マルチは全勝で終えることができ結果には満足しているのですが、エルフーンを選出できなかったのだけが心残りです。

個人的には結構楽しい交流会でした。もしこれを見てる他大学の方々がいたら是非またやりたいですね!誘ってください!

それでは!もう書かないことを祈りつつ!

閲覧感謝です〜 byぺーたー


サメ映画観賞会にシングルバトルを添えて

このブログに記事を書くのは1年ぶりぐらいになりますTN:さごぜんです。

今回は12月16日にシングル大会兼サメ映画+a鑑賞会兼忘年会を行った活動報告です。


【ポケモンのお話】
ざっとシングル大会の結果一覧が こちら
image1_201712181703532c5.jpg

image3.jpg

image4.jpg

image5.jpg


ちなみに、私が使ったパーティはこんな感じ

使用ポケモン紹介

いつもは脱出ニャオニクスとか悪Zトリトドンみたいな頭のおかしいポケモンを使うんですが今回は趣向を変えて強そうなポケモンを無難な感じにまとめてみたら無難な成績(ブログ担当)になってしまいました。(もう少しひねるべきだったなぁ・・・)
ちなみに決勝戦は催眠メガゲンが無双しておしまい、最下位戦は起点作りメガボスゴドラとメガピジョットの熱い戦い、ブログ決定戦は相手の対策が全部有効に活用されて私の負けでした。


【サメ映画のお話】

観賞したサメ映画はコチラ。

image6.jpg

ご存知 シャークネード5 ~ワールドタイフーン~ です。
シャークネードシリーズを知らない方のためにざっくりとあらすじを紹介すると、
1.たまたま人喰いサメが大量にいる。
2.たまたま竜巻が発生し、たまたまサメの群れに竜巻がぶつかる。
3.サメが竜巻に飲み込まれ空からサメが降ってきたり襲ってきたりする。
4.主人公 フィン・シェパード (画像中央)があの手この手でなんとかする。
といった感じ。シャークネード1からシャークネード5まで全部こんな感じ。

シャークネード5の感想はネタバレしない範囲だと「予想外」の一言に尽きます。
シャークネードはシリーズ通してモブキャラは結構さっくりとやられる代わりに名前有りのキャラ(フィンの家族)は結構生き残るんですがそれも4までだぞと言わんばかり。それと今回フィンのメイン武器であるチェーンソーも出番こそ少ないですが劇的な進化を遂げています。まぁフィンの行動理念は「家族を救う」ですからね。竜巻内に捕らわれている息子ギルが何よりも最優先ですからね。仕方ないですね。
全体としては、恋の告白やサメに対する慢心などの死亡フラグを一瞬で回収する王道的展開をしつつも、ありきたりなテンプレからは外れて驚きと笑い(←?)を提供してくれました。次回作が非常に気になる幕引きにも注目。(シャークネード5公開直後、Twitterなどで「シャークネードは実質FGO」という趣旨のツイートが増えましたがあながち間違えではなかったと確信する幕引き)
総じて非常に有意義なサメ映画(シャークネード5)観賞会でした。

旅パ大会<真のアローラチャンピオン決定戦>

おはようこんにちはこんばんは カ・エールといいます
11月30日ぐらいに船橋キャンパス勢で旅パ大会を行いました
殿堂入りしたptそのままで他の部員と対戦し、真のアローラチャンピオンを決めるといった大会です
ただし、伝説のポケモン、ポケモンバンクからきたポケモンは禁止

サークル開始からずっとポケモンをし続けるというポケサーの鑑でしたね


まずは結果報告です!ジャン!!!!

旅パ大会結果
旅パ大会結果

8人で総当たりは流石に多いのでまずAグループ、Bグループに分けそれからAの1位vsBの1位、Aの2位vsBの2位...といった感じにしていき最終的な順位を決めていきました
1位の人はミミッキュっていうくそつよポケモン使ってたり3位の人はバンギラスっていう数値で殴るポケモンを使っていましたね
(バンギラスとかどこで手に入れたんだマジで)
皆面白いptでした

本当はこ...かえるって人が記事を書く予定だったのですがどうしてもいやだったみたいですね
結局4位と最下位が直接対決し、負けた方が記事を書くということになり、僕はなんと負けました
毎回4位の人が記事を書くはずだったのですが...うーーんヽ( ´_`)丿

生憎ブログ決定戦のBVは取り忘れてしまったので最下位決定戦のBVを紹介していきます

お互いの手持ち
お互いの手持ち

本来バタフリーとかいう大変貧弱なポケモンの枠はラナキラマウンテンで見つけためっちゃくちゃ強いポケモンだったんですけど禁止っていわれたので仕方なくそれまで手持ちに入っていたバタフリーにしました
ちなみにそのめっちゃくちゃ強いポケモンというのはネタバレになる可能性になるのでいえませんごめんなさい


まあネクロズマっていうんですけど

初手はヨワシとオンバーンの対面でした 普通はれいBをもっているので有利なはずですがお察しの通り私のヨワシは水技と悪技(だましうちし)しかないのでなかなかに苦戦を強いられました HP4割ぐらい残して何とか突破

そしてまあなんやかんやありましてこんな対面になりました

ガオガエンの対面

んーよくある対面ですね ちまちま削って突破しましょう

やめてきゅうけつ

ん?

そして僕の手持ちを見ていただけるとわかりますがヨワシが削れてる状態ですと誰もガオガエンに勝てません
そのまま6タテされて終了
きゅうけつの技スペなんてどこにあるねん・。・


とまあこんな感じで旅パ大会最下位決定戦は優勝
俺が真のアローラチャンピオンだ!!!!!!!!!

プロフィール

cst_pokemon

Author:cst_pokemon
日大理工学部ポケモンサークル公式(笑)ブログへようこそ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
来客者
来客者now
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。